防災訓練で、写真保険について話させてもらいました。

11/4は防災訓練で、写真保険について話させてもらいました。

防災の日、写真や遺影を災害から守りましょう
防災の日、写真や遺影を災害から守りましょう
防災の日、写真や遺影を災害から守りましょう
防災の日、写真や遺影を災害から守りましょう

写真保険は東日本大震災では多くの人が津波で大切な写真を無くされました。
遺影すら作れない人もたくさんいらっしゃいました。

ホームページを見て僕宛に送られてきた免許証、その小さく粗い写真から一生懸命奥さんの遺影を作らせて貰ったのを覚えています。

今思い出しても涙が出てきます。

パソコンやスマホは水に弱いです。
USBやSDカードなどの記憶メディアも水や静電気に弱いです。
プリントも強いと言われる写真屋さんの銀塩プリントでもやはり長時間は水中で耐えれません。

僕が推奨するのがCD-RやDVD-Rなどの光学メディアへの保存です。
光学メディアは太陽光などの光に弱いですが、光に当てなければ濡れても大丈夫です。

写真保険、写真や遺影を災害から守りましょう
写真保険、写真や遺影を災害から守りましょう

ウチでは「写真保険」というサービスで写真やアルバムだけでなく絵画など大切な思い出をソックリそのまま守るお手伝いをさせて頂いています。

フォトコンシェル 写真保険
https://photo-concier.com/memorykeeper

またバソコンやスマホにある大切な写真はぜひともご自身で光学メディアに保存して非難グッズに入れて置いて下さい。

写真保険、防災、防災グッズ、津波、写真保存、水に強い、遺影写真、遺影、思い出を守る#思い出保存